「もう少し早く相談していればこんな面倒なことにはならなかった」

「自社のことや業界をもっと理解していて、親身に相談に乗ってもらえる弁護士に依頼したい」

「顧問弁護士って規模が大きい会社でなければ必要ないんでしょ」

「顧問弁護士がなんの役にたつのかわからない」

「顧問弁護士が必要だけど、費用も高そうだし、サービス内容もわからない」

「弊社は紛争も無く、健全な会社だから顧問弁護士は必要ない」

多くの法律事務所がホームページなどで広告を掲載し、事務所の情報を公開し始めたことで、顧問弁護士に関する認知がだいぶ広がりましたが、まだまだサービス内容やメリット、費用に関しても不透明な部分が多く、利用したくても利用し難いといった方やコストが上がるから利用できないと考えられている方が多くいらっしゃいます。

また、訴訟を起こされるようなことはしていない、顧問弁護士を利用するような機会は少ないというご意見を頂戴する機会ございますが、顧問弁護士は、紛争以外の場でも十分に活用することが可能です。

ただどんなに説明をされても会ったこともない弁護士と契約はできないと思われますので、当事務所ではそこで、当事務所では相談料金を、初回1時間11,000円(税込)、以降30分ごと5,500円(税込)という低額にしましたので、上記のように顧問弁護士に興味はあるが、内容を知りたいという方は、お気軽にご連絡下さい。

下記のページも合わせてご高覧頂けましたら幸いでございます。

顧問弁護士のメリットに関するページはこちら
当事務所の顧問弁護士の特徴に関するページはこちら

最後に

当事務所では、企業活動を行う中で発生する労働問題について、経営者側の立場で弁護活動を行っております。
当事務所は、札幌を中心とする北海道の企業における労働問題の予防、解決に力を入れています。

「経営者は孤独である」と言われるように、多くの経営者が誰にも相談できずに悩まれていらっしゃいますが、弁護士が親身になってアドバイスを致しますので、ご安心ください。
札幌で経営者側の労働問題に注力している当事務所までご相談ください。