お知らせ 記事一覧

【無料セミナー】社会保険労務士さま対象・弁護士が教える労務対応-問題社員編-

開催概要 社会保険労務士の先生方の中には、クライアントから問題社員の対応に関する相談や、退職勧奨の同席依頼等を受けることがあるかと思います。昨今では社員の退職後には残業代請求や不当解雇に関する訴訟を起こされるケースが散見されていますので、特に慎重な対応が求められます。 当勉強会では、過去の問題社員対応の事例を踏まえ、「退職勧奨」「解雇」「懲戒権の行使」にフォーカスし、適切な対応方法、対 続きを読む

従業員支援プログラム(EAP)の専門ページを公開しました。

弁護士法人リブラ共同法律事務所の従業員支援プログラム(EAP)についての専門ページを公開しました。 EAP(Employee Assistance Program)とは、従業員に対して弁護士による法律的支援を提供する仕組みです。 弁護士が、従業員の抱える個人的な問題の解決にあたります。従業員への福利厚生としてご利用いただくことができ、従業員の定着に役立ち、離職率の低減やメンタルヘルス対策としても 続きを読む

ゴールデンウイーク期間中の営業日について

拝啓 新緑の候、ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。 平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。 弁護士法人リブラ共同法律事務所ではゴールデンウィーク期間中、 下記のとおり休業日とさせていただきます。 皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。 ■ゴールデンウィーク休業日 令和4年4月29日(金)か 続きを読む

士業専門誌『FIVE STAR MAGAZINE』の3月号に当法人の記事が掲載されました

概要 『FIVE STAR MAGAZINE』の3月号に当事務所の取材記事が掲載されました。 3月号では、「地方に真剣に向き合う事務所に聞いた、地方で成長・拡大するために必要なもの、必要なこと」という特集の中で、弁護士法人リブラ共同法律事務所の代表弁護士、菅原への取材をして頂きました。 下記をクリックいただけましたら、該当記事をご確認いただけますので、ぜひお読みいただければと思います 続きを読む

500万円の残業代請求訴訟を300万円の支払いで和解した事例

ご依頼者の属性 業種:製造業 相談背景/課題/争点 退職した従業員から在職中の退職金として500万円を請求され、支払いに応じなかったところ提訴されました。 弁護士の活動 弁護士に相談にいらした際には既に提訴されていたため、訴訟手続きを通じた解決を目指しました。 結果 改めて元従業員の残業時間を計算し、未払いとなっている残業代300万円を支払うことで和解しました。 解決までの期間 続きを読む

<< 前の記事を見る